この激しい頭痛はライオンズゲートのせいなのか 〜もっと生きたい自分を生きれる世の中に〜

この記事は約 10 分で読めます。

Lions Gate Bridge

こんにちは。

お久しぶりです。

久しぶりの投稿になってしまいました。

皆さまはいかがお過ごしですか?

世はすっかりライオンズゲート、、、からのお盆、それに夏休み、と言ったところでしょうか。

私は、スピリチュアルなことはあまり過信・盲信しているつもりはないのですが(特別嫌いということでもないです)いかんせん「そうだ」と言わざるを得ない出来事がありました。

それは、私は普段あまり頭痛などは起きない方、まったくないとは言い切れないのですが、多分よっぽどの低気圧のような(?)どんより空模様の時は稀に痛くなる時があります。

大人になってからもしばらくは頭痛なんてものは経験なく「頭痛?何それ。」みたいな感じだったのですが、いつの間にかそんな天気の日には頭痛が起こるようになりました。

孫悟空の頭についているアレ、、、

叱られる時(?)にギュギュギューっと締め付けられるとされているやつ、、、

私の頭痛はあんな感じ(想像でしかありませんが)延々続いて「もう○してくれーーー」と言いたくなるほど、気絶してしまいたくなるほどに痛いです( ;ᯅ; )

起こる頻度は少ないですが本当に痛いっっっ!!

そんな私が、此度このライオンズゲート中。

諸説いろいろありますが、私はライオンズゲート中ほぼ毎日と言っていいくらい激しい頭痛に襲われ、更に三叉神経痛みたく顔半面がピリピリするような痛みが絶えず続き、、、

普段なら多少汚れたくらいの手で擦ってもなんのその、そんな目ん玉も何日か続く結膜炎…もう無理でした。

おまけに口の中には全然治らない大きな大口内炎が2つ、大好きなお菓子や食べることもままならない状況。

体調不良とまでは感じなかったのですが(!?)とにかく「呪いか!!」と思いたくなるほど、身体中至るところに災難が起きていました。

もう自分でも「何でこんなことになってるんだろう」と痛くても原因は不明、解明も無理すぎて本当に毎日ただ寝転んでいるくらいしかできませんでした。

本当にただ起きているだけなのも辛く、こんなに寝起きが辛い毎日は初めてで、私、大きい病気などもまだ今のところ1度もしたことがなく、普段とまったく同じ...と言うか、言うなれば頭痛ライフが始まるまではrelievedのサイトを作り込むのも面白くなってきた頃で毎日のようにパソコンもいじっていたのですが、自分でもビックリでした。

「あのやる気は何処へ...」と言わんばかり、とてもパソコンを触る気なんて起きませんでした。

こんな経験されている方、他にもいらっしゃるのかな、、、

ライオンズゲートをスピリチュアル的なものとするか、星詠み的な存在とするのかは私にはわかりませんが、こうも起きたことがないことがが立て続けに起こると「ライオンズゲートのせいなのか...」と思わざるを得ませんでした。

というかもはや、それのせいにしていたので少し気は楽だったかも知れません。。。

確か2023年のライオンズゲートは7月26日〜8月12日あたりの期間でしたよね。

まさにその間ずっとそんなでした( ;ᯅ; )

中にはちらほら友人との約束もあり、はっきりとした目的もあったので痛み止めを飲んで参戦しました。

でもやっぱり本当に元気が1番ですよね。

きっとそのことを友人に伝えても特に問題はなかったと思います。

心配してくれただろうし、それでも一緒に目的を果たしていたと思います。

ですが、やっぱり私自身が元気良く遊びたい!!

もうあんな頭痛は懲り懲りです( ;ᯅ; )

まだ大きな口内炎は治ってないのですが(口内炎ってこんなに長かったんでしたっけ?)顔の痛みは徐々に和らぎ(それでも本当にめっちゃ痛かった)頭痛もようやくなくなり、ようやく〝ホッ♪〟とできたのはまさにライオンズゲートの終わり、8月12日でした。

「そんなことあるかい、、、」と思いつつも、もうそう思わざるを得ない事実。

最終日の8月12日には「一体今までの痛みは何処へ行った?」と言いたくなるくらい。

突然眠れなくなってしまい「なんで予定がある日に限って…」と本当に奇妙な2週間でした。

ライオンズゲートのことは前々から知ってはいたのですが、こんな経験は初めてです。

正直、本当にご飯を作ることとかもままならず「たまにはいっか♪」とカップ焼きそばに、冷や麦、具麺、レトルトのパスタ、たまに外食(コンビニも含む)おまけに大好物のピザハットなどなど、、、

本当に手抜きというか楽をさせてもらいました。。。うぅっ。。。

風邪を引いたときだってこんなに何日も痛み止めを飲んだことないです。。。うぅっ。。。

私、バファリンも大人になるまで使ったことがなかったのですが、バファリンは私に効くと思っていまして、ライオンズゲート中本当にお世話になりました。

さて、このライオンズゲートの期間。

正直、私は本当にほぼ〝何もしていない〟んです、意識としては。

でもなんですが、きっとこの期間の謎の休養、むしろ無理矢理にでも休まさせられた感ある長い夏休み(とても天国には程遠いかったですが)でしたが、きっと何かしらの意味があると信じています(。uωu)♡

表面的には心は「こんなに何もしてなくていいのかなぁ、、、」と思う自分がいました。

しかし、すごく細かく辿っていけば、そんなことはないんです。

もしかしたら「そんなこと?」と言われるようなこともあるかも知れませんが、そもそも生きているだけで素晴らしい。

何もしてない?

そんなことないですよね。

  • 息をしています
  • 頭が痛いと思っているのに起き上がりはします
  • 「あぁ…だるっ…あぅっ」とは思っていてもご飯も食べます、簡単とは言え支度だってします
  • 支度をしたってことは後片付けだってします、お皿だって片付けます
  • 「ずっと寝ているのもな、、、」と謎の罪悪感に襲われ、お洗濯だってするし簡単だけど掃除だってする
  • 口内炎は痛いけど飲み物も飲むし、友達とだってお喋りします(舌の先にも大きな口内炎があってめちゃ痛い( ;ᯅ; ))
  • ただ起きているだけなのに疲れていてやる気が出ない、それなのに私たちは必要以上に「何かしなきゃ」「何かしなきゃ」と自分のお尻を叩きます
  • 「あれもしなきゃ」「これもしなきゃ」けど休んでたいわけでもない、でも身体がついてこない、心は謎の焦燥感
  • 「今はこれが必要なんだ」と言い聞かせてみるけどまるで心は休まってない、、、修行みたい、、、
  • 正直お風呂だって1種の格闘技みたい...(女子はお風呂もお風呂の後も大変ですからね)

本当に私たち頑張っていますよ( ;ᯅ; )

はい。

本当にとてもよく頑張っています。

もっと探そうとすればあります。

やはり「そんなことまで?」と思う方もいらっしゃるかもや知れませんが、ですが、こういったことは日頃あまりにも無視された〝当たり前〟だと思うので敢えて書き記します。

私はハッピーを視覚化していくのです。

と言いつつ、私事で恐縮ですが、、、
(備忘録としても書いていきます)

  • 限界まではrelievedのサイトをいじってみたり
  • リーディングの動画を見漁ってみたり
  • 世のリーディングの相場を調べてみたり
  • オンライン決済の方法を調べてみたり、登録してみたり
  • たまった10年分くらいのGoogleフォトを整理してみたり
  • ネイルに行ったり美容室にも行ったり
  • 今まで使ったLINE、メールアドレス、SNSはほとんど使ってなかったけどスマホに入っているのもまだるっこしい気がして一挙整理!!
  • 猫の動画を見まくったり
  • 友人とくら寿司行ってガチャガチャ引くために口内炎遺体の我慢して頑張って食べてみたり
  • 暑い夏の日に、友人宅にKasumi特製オリジナルお菓子詰め合わせスペシャルセットを届けてみたり、、、
  • 以前から片付けたかった空気清浄機がなくなった!!

とかなどなど。。。

「何もしてない、、、」と一見はそのように見えても、実は探せばこれだけのことをしているんですね。

どれだけ私たちは忙しくしていたいのでしょうか。。。

またパッと見はあまり良くないなと思えるような出来事も少しありました。なぜか「一応それも必要だ」と(心が)言うのでそれも書いていきます。

  • 誕生日のお祝いをしたくて連絡したのに「軽くうざがられてるのかな…」と思えるほどの感じの悪い(と私が感じる)弟の返信(すごく寂しい…)
  • 頼まれていたのに、すぐに届けられなさそうだったので郵送したら「もう必要ない」という連絡はよこしてくる母、、、(別にいいんだけどさ、先に要らないっていう連絡を…)
  • 友人とのグループLINEを抜けるのにものすごい勇気が要た!!

ねっ!!

皆さんもそうだと思うのですが、私たち自分が思っているほど何もしてなくはないんですよ(。uωu)♡

むしろちゃんと多くのことをこなしているんです。

それと、これはYouTubeのどこかで見た受け売りなのですが、とても気に入っているのでお伝えさせてください。

我々は止まっていても、絶えず身体は動いている

ということです。

でもこれは、本当のことですよね。

我々の身体は、私たちが「寝ている」としている時ですら絶えず動き回っています。

我々の意識とは別に。。。

「だから寝る前に『いつも頑張ってくれてありがとうね、私の身体♡』とたまには自分の身体を労ってあげて」と言うんです。

「なんていい事を言うんだろう〜(இдஇ; ) 」と本当に寝る前だったのですが思わず涙してしまいました。

放っておいても勝手に血は流れています、見えないところで。

仮に「止まれ!!」と思ったとしても、勝手に心臓は動いてくれています。

息だって自然としています。

何かを認識したりするのにだって頭の中で脳がフル回転してるから物事が瞬時にわかります。

黙っていたって口の中では唾液が出ていてちゃんと潤いを保ちます。

じっとしていたって身体中のどこかしらには力が入っていたり、そうやって絶えず私たちの身体はいつも忙しくしているんですよね、実は。。。

「いつもありがとうね、(私の)身体♡」

「自分で自分の身体を労ってやらにゃ誰がしてくれる!?」ということで、いつも頑張っている自分たちの身体を1番に思いやってあげられるのは私たち自身なのです。

ですが、そんなことを言いながらも、私もちょっとするとこのように「あわわわわ」とすぐに忘れてしまい、謎の焦燥感に駆られてしまうこともあるのですが。。。

無理に「頑張ってる」と思えなくても、認められなくてもいいと思うんです。

でも決して「頑張っていない」わけではないと思うんです。

それならちょっとは認めやすくはありませんか?^^

もっと言えば、何故それほどまでに頑張らなきゃいけなくなってしまったのでしょう。。。

いつから私たちの人生は〝頑張らなきゃいけない〟人生になってしまったのでしょう。

これが真実とは言いません。

あくまでも私の考え方です。

押し付ける気はありません。

ですが、relievedに来てくださる皆さまは基本〝癒し〟を求めていらっしゃる...と僭越ながらそのように感じております。

私たちはいつも頑張っています^^

自分が「ちょっと何もしてなさすぎるかな...」とか思っていたとしても、私たち、気付かないところで絶えず頑張っているんです。

どうかそのことを忘れないでください♡

どうかそのことに気付いてあげてください♡

そしてどうかご自分のことを大切に(。uωu)♡

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

追伸
「そう言えば」と思い出したかのように言うのですが〝ライオンズゲート〟って実在するって知ってましたか?
正確には〝Lions Gate Bridge〟と言うのですがカナダにはそんな橋があるんです。
以前どこかでも「カナダにご縁がある」と言いましたが、このライオンズゲートと先刻までのライオンズゲートが同一のものかはわかりかねますが、カナダ推しの私としたことがすっかりこの橋の方を忘れていました。
せっかくなのでその時に撮った写真を飾っておこうと思います☆彡

ほら♪橋の入口に2匹ライオンが座ってますでしょ?^^
どこから撮ったのか全然覚えてない。。。

誰もが生きたい自分を生きれるような世の中になりますように♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA